[閲覧注意]ネット掲示板で有名な怖い話ベスト10

rankingshare-7592922086b511e4980206cfc7d1632b5215af4eaf4b254ead
  • かつて怪談といえば一方的に語られる話を聴くものでしたが、ネット掲示板やツイッターに書き込まれ、実況や質問を交えながら進んでいく現代スタイルの怪談があります。中でも定番の怖い話をオカルト好きの私がご紹介します。1位

    コトリバコ

    コトリバコ

    偶然みつけた古い小箱が恐ろしい呪いの箱だったという話です。
    長編ですが、一番怖いのは冒頭です。箱の中身が分からないままに、恐ろしさだけがひしひしと伝わってきます。そして箱の制作方法のおぞましさ!人間は、憎しみからこんなこともできるのだと恐ろしくなります。
    コトリバコ
  • 2位リゾートバイト

    リゾートバイト

    夏休み、大学生がアルバイトをしている旅館で、使っていないはずの2階に女将がこっそりと出入りしていることを知ります。あとをつけて行った学生たちはとんでもないことに巻き込まれてしまいます。
    ものすごく長い話ですが、一気に読んでしまうくらいおもしろく、そして怖いです。
    リゾートバイト
  • 3位危険な好奇心

    危険な好奇心

    小学生男子3人が山中の秘密基地でキャンプ中、五寸釘とハンマーを持った中年女に襲われます。精神を病んだ気の毒な女性なのですが、やってることが怖すぎです。長編ですが、ハッピーエンドに終わると見せかけてどんでん返し、最後まで目が離せません。
    危険な好奇心
  • 4位リアル

    リアル

    「ひとりかくれんぼ」などが流行りましたが、これも軽い気持ちで霊を呼ぶ方法を試してみたら、とりつかれてしまい、2年経っても…という話です。
    怖いといより、読みものとしておもしろく、オチがすごいです。最後の一行を読み終わったあとでいろいろと想像し、ゾッとします。
    リアル
  • 5位パンドラ(禁后)

    パンドラ(禁后)

    とある田舎に、入ることを禁じられた古い家がありました。興味をもった子ども達が禁をおかして入り込み、古い鏡台を見つけます。鏡台の抽斗をあけてみると…!
    子供って、やっちゃダメといわれると、どうしてもやってしまうものなんでしょうね。
    コトリバコ同様、怖いだけではなく後日談が気持ちの悪い話です。
    パンドラ(禁后)
  • 6位姦姦蛇螺(かんかんだら)

    姦姦蛇螺(かんかんだら)

    ヤンチャをしていた少年たちが、触れてはいけないモノに触れてしまい、見てしまい、憑かれてしまう話です。話はあまり怖くなかったのですが、いかにもなビジュアルのお化けが「出たー!」という感じで盛り上がります。

    どうでもいいことですが、友達と数人で触れてはいけないものを触り、やってはいけないことをして、呪われ、そのあとお祓いを受け、民間伝承や霊の原因の話で終わるのが、この手の怪談の定型ですね。

    姦姦蛇螺
  • 7位ヤマノケ

    ヤマノケ

    娘をドライブへ連れていった山の中でヤマノケとよばれるものに遭遇する話です。結末はわからないままです。シンプルさが怖い話でもあります。
    他にも山の中で恐ろしいものに遭遇する話は多く、山は怖いものだといわれています。
    ヤマノケ
  • 8位きさらぎ駅

    きさらぎ駅

    いつもの電車に乗っていたはずなのに、電車は聞いたこともない駅に停車する…という都市伝説です。
    ツイッターで実況され有名になりました。
    怖いというより不思議な話です。
    ツイッターのリアルタイム感がドキドキします。
    きさらぎ駅
  • 9位気がついたら知らない町にいた

    気がついたら知らない町にいた

    短いので全文掲載します。記憶障害の一種だと思うのですが、自分の身に起こったらと思うと恐ろしいです。

    「2001年の秋
    風邪ひいてて寒気がするので、大久保にある病院に行くため西武新宿線のつり革につかまってた。
    で、あたまがぐわんぐわんと痛くて、目を閉じて眉間にしわ寄せて耐えてた。
    そこで記憶が途絶えて、気がついたら夕方で、あたりは見知らぬ景色。
    買ったことない服着てて、髪染めたこともなかったのに茶髪になってた。
    パニクって近くのラーメン屋に入って、ここどこと聞いた。大阪市の福島駅の近くで、時間が一年近く経ってた。
    ケータイの種類が変わってた。アドレス帳には、「ま」とか「ひ」とか、一文字の名前で電話番号が10程度あったけど、知り合いや実家の電話番号がない。俺はなぜだか知らないがその知らない電話番号が恐ろしくて、川に捨てた。
    警察から実家に連絡した。向こうもパニクってた。俺に捜索願が出てた。
    とにかく、帰って、今もまだ月一で精神病院に通ってる。
    仕事は元の会社には帰れないみたいだったので、今は派遣やってる。 」

  • 10位ポストに変な手紙が入ってた

    ポストに変な手紙が入ってた

    「出張から帰ってきたら、ポストに変な手紙が5通入ってた。 切手も宛名もないってことは、直接入れたってことだよな・・・。」
    に始まるカキコミは、最初はたd「手紙に描かれた絵が怖い」という内容でしたが、そうこうしている間にも事態はどんどん展開していき、とうとう警察まで呼ぶことに。
    しかし最後には、心を病んだ少女と謝り続ける母親の姿が浮かび上がり、怖いというよりも悲しい気持ちになります。
    ポストに変な手紙が入ってた
出典:ランキングシェア