USJの実物大デロリアン競売へ、アトラクション終了でチャリティー企画。

2016-04-19-164327

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは4月19日、先日、運営終了を明らかにした開園以来の人気アトラクション「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」について、29日より“さよならキャンペーン”を実施すると発表した。

5月31日の運営最終日まで行われるこのキャンペーンでは、まず、アトラクションで使われていた“思い出の逸品”のチャリティーオークションを開催。オークションの収益はパーキンソン病の研究助成活動を行う「マイケル・J・フォックス パーキンソン病リサーチ財団」へ寄付される。出品するのは、これまで多くのゲストが記念撮影を行ってきたアトラクション前に設置された実物大デロリアン(レプリカ)や、研究所サインプレート、施設内アクリル映画ポスター3セット、ライドのデジタル時計、次元移動装置(レプリカ)。

次に、5月31日のアトラクション・クローズ直前の記念すべき運営最終回に乗車できる「ファイナル乗車権利」を、40組80人にプレゼント。応募方法は公式ツイッター(@USJ_Official)をフォロー後、該当ツイートをリツイートするだけだ。

さらに、天才発明家ドク・ブラウンが期間限定でパークに復活。「さよならドク! ファイナル・グリーティング」を開催する。

こうしたキャンペーンに合わせ、USJでは「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」を優先的に楽しめるエクスプレス券、「デロリアン・フォトオポチュニティ」「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド さよなら記念タンブラー」をセットにした、「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド さよならスペシャル・エクスプレス」を4月19日からWebチケットストアにて販売。価格は2,980円(税込み)だ。

出典:ナリナリドットコム

2016-04-19-164327

この記事をみんなにお知らせ