【スーパープレイ】サッカーの試合で“スコーピオン・キック”が炸裂!

スクリーンショット 2016-05-11 11.40.23
スクリーンショット 2016-05-11 11.40.23

サッカーでオーバーヘッドキックやボレーシュート、ダイビングヘッドなど、ダイレクトプレーでのゴールは実に迫力満点で、見る者を魅了する。

ブラジルのグレミオのユースに所属するトーマス・ルチアーノ選手(14)が驚くべきゴールを決めたことが話題になっているのだ。

話題のシュートはコチラ!

 

 

味方のシュートがポストに当たり、その跳ね返ったボールをそのまま“スコーピオン・キック”

プロの試合でも滅多に見ることができないこのプレーに、多くの賞賛の声が集まっている。

まだ14歳とのことで、この選手はひょっとして将来大物になるかもしれない!?

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(Grêmio FBPA)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

出典:ViRATES

スクリーンショット 2016-05-11 11.40.23

この記事をみんなにお知らせ