なんかいた!二足歩行で歩いとる!NASAの火星探査機が撮影した画像にヒトガタの歩行物体が!

ecef5d70
no title

NASAから送られてきた火星画像は目を皿のようにして、なんかいないか?なんかいるのか?と日々探し続けている世界各地の火星生命体調査班のおかげで、今日もこのように怪しげな物体を目の当たりにできるのだ。ありがとう!っとお礼を述べたところで今回発見されたのは、二足歩行をしているっぽいヒトガタの物体なのである。

これは、マーズ・サイエンス・ラボラトリーに装備された探査機ローバー、キュリオシティが撮影したもので、場所は火星のナウクルフト高原と呼ばれるところ。画像が公開されたのは2016年4月27日である。


Strange Mars Picture – Person on MARS?こちらがNASAの公式サイトにあげられた画像

PIA20332: Full-Circle Vista from ‘Naukluft Plateau’ on Mars
1-0

この画像の左上の方を見てほしい
1

image credit:photojournal.jpl.nasa

徐々に拡大していくと
2

image credit:photojournal.jpl.nasa

いた!
3

image credit:photojournal.jpl.nasa

ヒトガタ物体いた!
心なしか青っぽい服を着ているようにもみえなくもない。
更に画面左奥の岩のカーブが宇宙船っぽいとも言われている。

4
image credit:photojournal.jpl.nasa

岩と地表の広さから察すると巨人なのか?小人なのか?その辺の比率はちょっとわからないものの、「ただの岩の影」とはいいがたい物体であることは確かなようだ。

だがたまーにNASAとかもサラっと画像にいたずらしたりするという噂もあるので、実際この物体の正体は火星に言ってみるまで分からないし、行ったころにはもう立ち去った後なのかもしれないが、怪しいことは怪しいってことでチェックしておくことにしよう、そうしよう。

出典:カラパイア
ecef5d70

この記事をみんなにお知らせ