【日本】高級車ランボルギーニが炎上しているとTwitterで話題に・・・

c1a4bb37

スーパーカー世代にはどのぐらいの車かすぐわかるランボルギーニですが、炎上しているとTwitterの投稿で話題になっております。

1台数千万の車が・・・。

ネットでは「空ぶかしが原因ではないか」と言われておりますが、実際はどうなのでしょうか。

 

ネットの声

・ぎゃあああああ
・よく燃えるなぁ
・オーナー「車と言うより、ちょっと高くてでっかいライターだと思っている。」
・空ぶかししたんだろ、バックファイアで簡単にリアカーボンの耐熱限界超えて燃えるよ
・たとえ金があっても要らない車
・かなしい
・ふかす→マフラーからガソリンが飛び散る→車体に付着する→もっとふかす→マフラーから火が出る→車体のガソリンに引火する
・イタリア車こそ痛車
・こういうのは大体空ぶかしが原因
・レア装備かな?
・マフラーチューンでアフターファイアー出すチューニングがあってな。多分それがカーボンに燃え移ったと思われる。
仕様です

 

一度は乗ってみたい車だとは思いますが、こんなことになるならちょっと・・・と思ってしまいます。
保険が適応されることを祈るばかりです。

 

出典:痛いニュース

c1a4bb37

この記事をみんなにお知らせ